経営理念

経営理念:鋼材製品の加工と流通を通し、お客様に期待された高品質の製品を作るために全力を尽くします。

ご挨拶:

  当社は2002年2月広東省広州経済技術開発区に広州本田汽車と関連部品メーカーを主な対象として自動車用鋼材の供給を目的に誕生いたしました。

  設立においては日本で本田技術工業への鋼材納入管理を任されてスチールセンターと全世界の本田に材料や部品を輸出しているホンダトレーディングとの合弁会社としてノウハウを最大限発揮することが期待されております。

  急速な経済発展を続ける中国華南において先進国日本の技術を導入することは必要不可欠であり、当社は自動車鋼板の材料供給部門において最高の管理と生産供給を行うべく努力しております。

  自動車用鋼板の特徴は、先ず部品別に異なる膨大な種類の材料品種を管理することです。また、その中の多くは幅広薄手外観厳格材であったり高張力鋼板であることです。当社は部品製造前工程として材料を管理し、加工を加え適時適所に配送供給を行なっております。

  加工設備は縦切機、横切機、小板用剪断機に加え、テーラードブランク溶接設備を有し、自動車用鋼板の供給に機能を発揮しております。

  企業として日々発展すべく、社内ではQC活動や改善提案制度を基礎においた社員教育を進め、TQM手法を用いた計画的企業体質改善を行い、ISO9001、ISO14001を管理主軸に置いて{お客様満足度No1}を目指しております。

  常に高い目標を持ち、努力を惜しまず、着実に成果を挙げていくことが当社社員の誇りであります。

  日々精進を怠らず、皆様のお役に立てるよう努力してまいります。皆様のご支援ご鞭撻を賜りますようお願い申しあげます。

工場紹介 | サイト·マップ | 連絡方法
広州珠鉄金属製品有限公司 全著作権所有 Copyright © gpsc.com.cn All Right Reserved 粤ICP备06054943号
ナショナルホットライン
020-32221155

微細流路